篠山市長ブログ

グランドピアノ寄贈(市長日記)

下板井の久下末男さんより、篠山市立西紀老人福祉センターに、グランドピアノ1台を寄付いただきました。

久下さんは音楽好きで、コーラスグループに入っておられ、モットーは「生活の中に音楽を」とのことです。
老人福祉センターのピアノが老朽化しているのを見て、是非役に立ちたいとの思いから、今回の寄付となりました。
新しいピアノを寄贈することで、ミニコンサートや地域のイベント活動につながって、地域を盛り上げていってもらえたらとお話されました。

女性コーラスグループの方たちは、「新しいピアノになってからは音がやっぱり違うので声をはりきって出せます。仲間意識や生活の向上にもつながります」とおっしゃっていました。

IMG_8387.JPG

IMG_8399.JPG

このページの先頭へ戻る