篠山市長ブログ

韓国利川市でつくった力作(市長日記)

 韓国の陶芸のまち利川市(イチョン)で開催された「国際創造都市ネットワークワークショップ」に参加した時に、参加者の皆さんと一緒に陶芸に挑戦しました。その時の作品が焼きあがったということで、利川市から送っていただきました。
 篠山市が誇る丹波立杭焼や王地山焼とはまた一味違った趣で、青色の鮮やかなコップができあがりました。
韓国の思い出の品として大切にしたいと思います。
 

DSC_0426.JPG

DSC_0422.JPG

このページの先頭へ戻る