篠山市長ブログ

市議会が開会しました(市長日記)

 市議会が開会しました。
 今回の定例会では、10月3日にJR篠山口駅構内にオープンする神戸大学・篠山市イノベーションラボの設置にかかる条例や総額約3億1千万円の一般会計の補正予算など13の議案を提出しています。

 イノベーションラボは、農村地域の特性を活かしたコミュニティビジネスの創出や起業支援・人材育成を行うことで、新たな雇用の創出や産業の活性化につなげることを目的に、神戸大学と連携して運営します。
 補正予算では、丹南健康福祉センターにある「たんなん子育てふれあいセンター」を丹南商工会館に移設し、現在、赤ちゃんから乳幼児までが一緒の部屋で過ごしていたものを、0歳児用と1歳~5歳児用の2部屋に分けゆったりと過ごせるようにします。
 また、地元からの要望をうけていました城東公民館と玉水コミュニティセンター、古市コミュニティセンターへのエレベーター設置について、来年度の設置に向けて本年度は設計を行います。
 その他にも、市営斎場敷地内に永年家族と共に過ごしたペットとのお別れの場を設置する経費や道路舗装の経費を計上しています。

このページの先頭へ戻る