篠山市長ブログ

長寿犬のお祝い(市長日記)

 満17歳の「長寿犬」の表彰を行い、お祝いしました。人間で言うと90歳くらいだそうです。
 本年度は13匹が該当し、うち7匹のご家族と犬4匹が出席されました。
 篠山市獣医師会長の堀井さんから、長寿の秘けつは「飼い主の愛情があるから犬もストレスなく過ごせる」とのお話がありました。

 上筱見の黒田陽子さんは「朝晩の散歩は欠かさない、寝る前は犬用のビスケットをねだります。」
 畑市の藤井方子さんは、「犬は足が弱ってきているが、散歩を楽しんでいます。番犬として今も頼りになります。」
 東吹の大上政和さんは、「後ろ脚が不自由になり少し認知症も出ているが、食欲は旺盛。」
と新聞記者の取材に答えておられました。

 犬にとっても飼主にとっても幸せなことです。

IMG_3877.JPG

IMG_3883.JPG

IMG_3884.JPG

IMG_3885.JPG

IMG_3901.JPG

このページの先頭へ戻る