篠山市長ブログ

新春よしもとライブと吉本新喜劇(市長日記)

来年のお正月1月14日の午前と午後、よしもとライブと吉本新喜劇が、たんば田園交響ホールであります。

さすが、吉本です。すでに、800席の内、午前の部は510席、午後の部は630席チケットが売れており、残りわずかです。
人気の中川家、吉本新喜劇の辻本重雄さんなどが出演されます。
 
さらにです。篠山市出身の森田まりこさんも出演されます。
森田さんは、1981年生まれの35歳。天理大学体育学部を卒業後、スイミングスクールコーチ、中学校講師を経て、自分の可能性を試したい思いから、2006年に吉本新喜劇のオーディションを受け、211名の応募の中から14名の内の一人に選ばれ、新喜劇入りを果たされました。オーディションでは、歌の物まねで踊ったり、ゴリラの芸(小学生時代からの芸)をされたりしたそうです。
持ちネタは、宝塚音楽学校の受験生の物まねで、「に・じゅう・ごばん、森田・まりこ。趣味は・星を眺めること~」というセリフを独特の言い回しで述べるそうです。
みんなで、森田さんを応援しましょう!
 
201611091711.png
 
 

このページの先頭へ戻る