篠山市長ブログ

デカンショ館にVR望遠鏡が設置されました(市長日記)

 この度、丹波篠山デカンショ館に、VR(バーチャルリアリティ)望遠鏡が設置されました。
 VRとは、仮想現実のことで、望遠鏡をのぞくと映像が立体的に映し出され、まるで自分がその場所にいるかのような体験ができるものです。
 デカンショ祭の様子や、波々伯部神社のお祭りや城下町など、篠山の観光名所の空撮映像などが見ることができます。
 望遠鏡の向きを変えると映像の上下左右も見ることができ、実際に自分がそこにいて周りを眺めているような錯覚になります。
 約4分の映像ですが、初めて観た方も、すごい!面白い!と言ってその場から離れられなくなっていました。
 目への影響を考慮し、利用は13歳以上となっていますのでご了承ください。
 

 是非お楽しみください!

 

KIMG2022.JPG

 

KIMG2043.JPG

「丹波篠山の豊かな自然と風土を鳥になって体験しよう」

 

このページの先頭へ戻る