篠山市長ブログ

大芋で高校生が活躍(市長日記)

 篠山市大芋地区は市の最も東部にあり、若い人を望む地区です。
 あたたかい篠山市のなかでも、特にあたたかく一人一人が地域のために活躍されたり、地域の行事にはこぞって参加されます。

 この大芋地区で高校生が地域の声を聞いて活躍してくれました。
 篠山産業高校土木科の生徒は、住民等の集う「おくもにこにこ広場」に側溝を覆う溝ぶたを製作して安全な広場にし、またベンチも作りました。
 京都府立工業高校(福知山市)の機械プランニング科の生徒は、昨年閉校した大芋小学校前の水路に直径約70センチメートルの水車と小水力発電機を設置して、小学校跡にイルミネーションを点灯させました。
 このような若い力が、これからも色んな形で大芋を担ってもらえるように期待しています。大芋は若者のチャレンジを応援する地域です。

IMG_0796.JPG

IMG_0794.JPG  

IMG_0787.JPG

IMG_0803.JPG

 

このページの先頭へ戻る