篠山市長ブログ

市民センターまつり(市長日記)

 22日(日曜日)に、篠山市民センターまつりが開かれました。
 市民センターや市民プラザの利用団体が中心となり、中学生、高校生も協力しました。
 2000人から3000人、あふれる人で大変盛り上がっていました。
 陶器の絵付け、アロママッサージ、桶ット卓球、丹波木綿、ロボット、ガーデニング、子育てグループ、ボランティア活動など様々な展示やおいしい食の販売がありました。
 舞台では、歌、民謡、フラダンス、書道のパフォーマンスなど。
 これほどのいろんなグループの皆さんが篠山で活躍されていることを改めて感じました。
 まさに「市民まつり」です。

senmatu2.png

senmatu1.png

DSC_4016.JPG

▲アロママッサージ
 

このページの先頭へ戻る