篠山市長ブログ

まじめに日々活動していただいている消防団員に申し訳ありません。(市長日記)

篠山市議会議員の木戸議員が、消防団の巡視中に消防車両に長男を乗せていたことを全員協議会でお詫びをされました。

1回だけかと思っていたら、複数回あるとのことで、日々の真摯な消防団活動を余りに軽んずるもので、びっくりしています。

消防団員は非常勤特別職の公務員です。

まじめに取り組んでいただいている多くの消防団員、そして市民の皆様に、本当に申し訳なく思います。

このページの先頭へ戻る