篠山市長ブログ

清水健さん篠山市で講演(市長日記)

 3月23日(木曜日)元読売テレビアナウンサーで、「112日間のママ」の著者の清水健さんの講演会が、篠山市民センターで開催されました。
 シミケンサポーターズの主催で、篠山市が協力したのですが、ほとんど宣伝もしていなかったのに、さすが、超満席でした。
 それも、若い(正しく言うと比較的若い)女性がほとんどで、まさに会場はお花畑のようでした。
 奥様との出会い、子どもさんの誕生、奥様はそれから112日間で乳がんでご逝去されました。享年29歳。
 「命の大切さ」「あたり前の大切さ」を切々とお話されました。
 最近、少しやせられたとお聞きしましたので、丹波篠山のお米をお送りして、元気に活躍されることをお祈りします。
 「篠山の皆さんはあたたかい。また、必ず丹波篠山に来ます」とのことです!
 
201703241842.JPG
 
201703241843.JPG
 
IMG_4791.JPG
▲終わってからのサイン会もありました
IMG_4820.JPG
▲私が中央大学の先輩になることが判りました

このページの先頭へ戻る