篠山市長ブログ

森田まりこさんのポスターでポイ捨て防止!(市長日記)

 当初は市民衛生課の進戸課長が見てますヨ!とにらみつけたポスターでポイ捨てを防止することとしていました。
 ところが、その顔があまりにコワくて、これでは逆にゴミを投げつけられるのではないかと心配しました。
 そこで吉本芸人で篠山市出身森田まりこさん(丹波篠山ふるさと大使です)にお願いしたのです。
 インパクトもあり、またかわいいデザインと思います。

 市役所では毎週金曜日の朝、市役所やお城周辺のゴミ拾いをしていますが、いつも同じところにコーヒー缶が捨ててあったり、弁当とビールの空き箱をきちんとビニール袋に入れて、何とお堀に捨てる人があったり、失礼ながら神経を疑います。
 こんなビニール類が川から海に流れ出て、海の底がビニールで汚染されているというニュースもありました。
 あるオリンピックのメダリストは練習をし尽して、最後に何をしたかというと、ボランティアでした。
 良いことをすれば良い運に恵まれるからです。
 ですからポイ捨てする人は自分の幸運もポイ捨てしているのだと私は思います。

KIMG2663.JPG

このページの先頭へ戻る