篠山市長ブログ

拳四朗選手が世界チャンピオンに(市長日記)

 5月20日、ボクシングの拳四朗選手がWBCライトフライ級の世界チャンピオンに輝きました。
 おめでとうございます。

 それ誰?と言う方もあると思います。
 それは、我らが角谷淳志選手が、昨年の4月に日本タイトル戦に挑戦した時の相手の日本チャンピオンです。
 あの時、私は素人から見て反則ではないかとこの市長日記に書きました。
 それから彼は、昨年8月に東洋太平洋チャンピオンに、そして世界チャンピオンになりました。
 心からおめでとうと申しあげます。
 やはり、それだけ強かったのだと思います。

 関西大学ボクシング出身、顔も童顔で女性にも人気があるそうです。
 益々のご活躍を期待します。
 そして、いよいよ次は角谷選手です。今年中には日本チャンピオンに挑戦できると聞いています。
 私達もチャンピオンをめざし、頑張りましょう!

拳四朗選手の勝利については下記でも報じられています。↓

https://www.daily.co.jp/ring/2017/05/21/0010209317.shtml

DSC_0459.JPG

IMG_2222.JPG

このページの先頭へ戻る