篠山市長ブログ

日本遺産サミットin京都(市長日記)

 7月1日、第3回日本遺産サミットが京都で開催されました。
 第1回は篠山市、第2回は岐阜市、そして今回です。
 この3年で認定団体も全国で54となりました。
 いくらか横のつながりがとりにくくはなっていますが、だんだんと全国的に「日本遺産」が浸透してきたと思います。
 事例発表でも、観光客の増加、市民の誇り、子どもたちのふるさと教育、そして、今後、小学校の授業で「日本遺産」がとりあげられることの報告がありました。
 また、今回はこのフォーラムには関係者だけでなく、一般の方々の参加が見られました。
 市長、町長の参加は10市町でした。
 あの市長は見たことがあるなぁ、どなただったかなぁ・・・思い出しました。あの加計学園のことで、テレビで見た今治市長さんでした。
 テレビではあまり良いイメージではありませんでしたが、今治市は「よみがえる村上海賊の記憶」として、尾道市とともに日本遺産に認定されていました。
 
IMG_3817.JPG
 
1499058290190.jpg
 
1499058299945.jpg
 
IMG_3828.JPG

このページの先頭へ戻る