篠山市長ブログ

「へディス」(市長日記)

 「へディス」って何?
 「ヘディング卓球」とも呼ばれ、卓球台を使って頭でゴム製ボールを打ち合うニュースポーツの事です。
 上手になってくると回転をかけたサーブや、台の上に飛び乗ってのスマッシュもあったりして、なかなかハードです。

 7月9日に篠山総合スポーツセンターで関西予選が開かれました。
 篠山市が開催地に選ばれたのは、西日本屈指の競技先進地のためです。
 湯桶でボールを打ち合うご当地卓球「桶ット卓球」サークル「道」の上村信博代表が、インターネット動画で競技を知ったことがきっかけで、国内では希少な公式球1個を入手。メンバーに紹介したところ好評で、昨年から普段の練習の一環として楽しんでいます。
 大会では篠山市の原聖司さん(35歳、味間新)が全国大会(8月20日、東京都)出場を決めました。

 ヨーロッパで人気が高まっていると聞きます。
 日本でもぜひ、篠山市から広められたらと思います。
 私も始球式をしたのですが、私の頭では難しい?

DSC_0301.JPG

DSC_0314.JPG

DSC_0268.JPG

headis2.png

▲おめでとう原聖司さん(右端)とご家族

DSC_0222.JPG

▲私もへディス、やってみました。(始球式)

このページの先頭へ戻る