篠山市長ブログ

丹波篠山コシヒカリPR(市長日記)

 今年は「丹波篠山コシヒカリ宣言」をします。
 丹波篠山産のコシヒカリは、毎日食べると、おいしい!健康になる!そして美しくなる!ことの宣言です。
 イケメン農家と元気な子ども達、美しいお姉さん達の登場するポスターを作成中です。

 さて先週は、丹波ささやま農協の澤本組合長とともにお米の卸会社への丹波篠山コシヒカリのPRに行ってきました。
 全農パールライス(株)、阪神米穀(株)、西播米穀(株)です。
 いずれも声をそろえて「丹波篠山のお米は人気がある、もっと多くの量を安定して入れてほしい。」と言われました。

 来年から生産調整が廃止されますが、これまでどおりお米を作ってもらって、農協は集荷率を高めたいとのことです。
 消費者は、もちろん安いものを求める人もあると思いますが、美容と健康志向も強いし、更には自然環境への配慮されたものへの志向も強くなっています。
 メダカ、ホタル、カエルなど、生物多様性に配慮したTSI48(丹波篠山いきもの48)米の検討もしています。

kome3.jpg

▲全農パールライス(株)

kome6.jpg

▲阪神米穀(株)

kome1.jpg

▲ 西播米穀(株)

 

このページの先頭へ戻る