篠山市長ブログ

味まつり、大盛況でした(市長日記)

 10月7日(土曜日)、8日(日曜日)、9日(祝・月曜日)の三連休に開催された「丹波篠山味まつり」には、秋の味覚を求めて3日間で8万3,000人の大変多くの人でにぎわいました。
 丹波篠山黒枝豆を片手に丹波篠山の味覚を楽しまれ、丹波篠山牛の丸焼きや丹波栗の販売コーナーでは長蛇の列…、また、姉妹都市の愛南町や友好都市の高山市の販売ブースも好評、お濠では観光ボートも楽しんでいただきました。
 丹波焼陶芸体験や丹波篠山茶のふるまい、武士も会場に現れ、会場内を楽しませていました。

 これからも秋の味覚イベントなどが目白押しです。今週末の14日(土曜日)・15日(日曜日)には、四季の森周辺で「たんなん味覚まつり」、城東公民館周辺で「城東味まつり」、15日に草山温泉・観音湯広場で「味覚フェア楽市楽座」、21日(土曜日)・22日(日曜日)には立杭陶の郷・今田支所周辺で丹波焼陶器まつりが開催されます。

 ぜひとも魅力たっぷりの丹波篠山の秋を満喫しに来てください。

ajimaturi174.png

201710101847.JPG

このページの先頭へ戻る