篠山市長ブログ

おでかけ市長室(市長日記)

「おでかけ市長室」があります。
何かというと、市民の方のグループや団体などと市長が意見交換するため、市長がでかけるものです。
村雲地区草ノ上の古民家で、「はむはむのいち」というフリーマーケットが月1回第3月曜日に開催されています。
そのフリーマーケットに参加している子育て中のお母さんを中心とした皆さんとの「おでかけ市長室」を開催しました。
 
高齢化が進む東部地区での課題を取り上げるため、市議会の向井議員が橋渡し役をしていただきました。
参加された皆さんと、定住政策、女性の起業、ごみ問題、食の安全、有機農業、エネルギー問題、原発問題など、幅広く意見交換することができました。
 
ほとんどの方は篠山市に移住して来られた方でした。
「篠山の人は、とても優しいので住みやすい」と、皆さん声をそろえて言われました。
小さい子どもがいるお母さんが、柿がなっている家のおじいさんおばあさんに、柿をとらせてもらえるかお願いしたところ、喜んでとらせてもらって、子ども達が、「また、あのおじいちゃん、おばあちゃんのところに行きたい」と言っているという話があり、篠山らしいと思いました。
 
また、移住して来て、地域の方とどのように交流すればよいか分からないとの意見もありました。今年、ちょうど、各集落で「わが家わが村に住もう帰ろう運動」の学習会を開催し、新しく移住して来られる方の受け入れを自分たちのこととして考えてもらうことになっていると説明しました。
 
ほかにも、安全な野菜販売の場所、気楽に相談できる窓口、空き家の中に入っている物の処理についての行政としての支援、そして、市役所はもっと元気にあいさつしてくださいと言われました。
 
おでかけ市長室のお申込み先は、篠山市役所秘書課です。
 
*お問合せ先 篠山市役所秘書課 TEL079-552-5109(直通)
 
22552468_1993151834307920_7639990909336150196_n.jpg

このページの先頭へ戻る