篠山市長ブログ

にっぽん恐竜協議会(市長日記)

 恐竜化石を生かした地域活性化に向け、観光や教育で力を合わせる自治体ネットワーク「にっぽん恐竜協議会」が発足しました。
 丹波市が呼びかけて、北海道むかわ町、熊本県御船町、そして篠山市が加盟し、昨日(11月26日)、丹波市山南町で協定書に調印しました。

 記念の講演をされた北海道大学の小林快次さんは、「篠山層群は金脈だ。日本が恐竜王国であることを示す地層、世界に発信していきたい」とお話されました。

 国内ではこれまでに約30の自治体で恐竜化石が見つかっているとのことですので、もっと輪を広げ、未来につなごうと話し合いました。

1511745928567.jpg

▲まっことラジオの生放送もありました

1511745979218.jpg

1511745925921.jpg

▲左から御船町長、丹波市長、むかわ町長

1511746006271.jpg

このページの先頭へ戻る