篠山市長ブログ

新春駅伝大会、大山が優勝!(市長日記)

 1月14日午後に都大路では全国女子駅伝が行われたこの日、一足先に第16回篠山市新春駅伝競走大会の号砲が午前9時30分に鳴らされました。
 この大会は、第1回を篠山市合併の年である平成11年度に開催し、コースの場所などを変えながら、続けてきたもので、旧の小学校区19地区対抗で行われているものです。
 コースは、黒豆の館周辺(総距離14.49km)の長短3周回コースを、7区間に分けてタスキをつないでいきます。

 昨年は大雪で中止、今回も前日に降った雪の影響で開催も危ぶまれましたが、夜明け前から事務局が融雪剤をまくなど、コース整備に努め、正しく縁の下の力があっての開催でした。大変ご苦労様でした。

 沿道からの声援を背に参加全17チーム119名が地区の誇りを襷に託し走り抜きました。
 レースは序盤から終盤まで大接戦。
 大芋A、大山、八上と目まぐるしく1位が入れ替わる展開となりました。
 そして混戦のまま最終の7区、大山が再びトップに立ち、そのまま優勝。準優勝は終盤追い上げた前回優勝の今田A、第3位は岡野Aでした。何と3位までのタイム差は46秒の大接戦でした。区間記録も2区間で新記録が誕生するなど箱根駅伝にも引けをとらない、見ているものを熱くさせる駅伝でした。

各表彰者は次のとおりです。
○総合表彰
チーム名 タイム
優勝 大山 0:51:10
準優勝 今田A 0:51:35
第3位 岡野A 0:51:56

○区間賞
氏名 所属 タイム
第1区 井口 雅樹 大芋A 0:09:57
第2区 雪岡 隼人 大山 0:04:27
第3区 三宅 大和 岡野A 0:05:37 区間新
第4区 塩田 大空 八上 0:06:03
第5区 押田 達哉 篠山A 0:05:38 区間新
第6区 三角 義宏 八上 0:04:45
第7区 森田 真也 福住A 0:11:01 同タイム
第7区 福本 崇 今田A 0:11:01 同タイム

○レディース賞
氏名 チーム タイム
第1位 吉川 かおる 西紀南 0:05:12
第2位 脇田 理恵 岡野B 0:05:31

○第10回出場表彰者
no 10回達成年度 氏 名 所属名
1 H29 富田 儀武 福住
2 H29 吉川 かおる 西紀南
3 H29 雪岡 仁  大山
4 H29 桑形 洋之 城南
5 H29 神田 文彦 今田

 

CIMG1662.JPG

▲スタート!

CIMG1667.JPG

このページの先頭へ戻る