篠山市長ブログ

職員プロジェクトチームの中間報告会(市長日記)

平成24年11月13日(火曜日)

 

 篠山らしいエネルギーの検討やまるいのの活用について、今年6月から職員によるプロジェクトチームを設置し検討を進め、中間報告会を開催しました。

「篠山らしいエネルギービジョン検討プロジェクトチーム」からは、「本当にクリーンな社会を作ろうという理念」を確立し、太陽光発電等を公共施設に導入する可能性の調査・研究を進めるとの報告がありました。私としては、せめて篠山だけでも、原発に頼らないための目標数値を出したうえ、新エネルギーをすすめていく方向性を検討できればと思っています。

 また、「まるいの活用プロジェクトチーム」からは、まるいのをツールとして活用し、市役所各部署のオリジナルデザインによる等身大パネルの制作やイラストのダウンロードやテーマソングの作成などの提案がありました。まるいのは見てるだけで楽しく、幸せな気持ちにしてくれるキャラなので、この取り組みによりいろいろなところで活用いただき、みんなを幸せな気持ちにさせてほしいと思います。

 3月の最終報告会に向けて各プロジェクトメンバーに期待します。

P1030523.JPG

P1030541.JPG

このページの先頭へ戻る