篠山市長ブログ

法務専門員を新採用(市長日記)

 本日、7月17日付けで、弁護士資格を有する常勤の専門職員、川嶋将太(かわしましょうた)さんを採用しました。篠山市として初めての取り組みになります。
 これまでは、市の顧問弁護士に依頼してきましたが、在駐事務所が神戸市に移り気軽に相談ができなくなったこと、法律運用を必要とする専門的な業務が増え迅速な対応が求められていることから、今回の採用に至りました。
 
 空き家対策、高齢者支援をはじめ、市民の法律相談にも活躍が期待されます。
  弁護士も従来の裁判所での紛争解決だけでなく、県下では私と同じ弁護士資格を持つ明石市(泉市長)が複数人採用されています。
 川嶋さんは、お隣の京丹波町出身で33歳の若さです。
 どうかよろしくお願いします。

IMG_5580.JPG

IMG_5586.JPG

IMG_5579.JPG 
 


 

このページの先頭へ戻る