篠山市長ブログ

全国高等学校軟式野球選手権兵庫大会2連覇達成!(市長日記)

 猛暑が続く中、昨日、三田城山球場でさらに熱い闘いが繰り広げられました。
 篠山鳳鳴高校軟式野球部が兵庫大会2連覇をかけて、報徳学園と決勝戦を行いました。

 決勝までの戦績は、
 1回戦 篠山鳳鳴 8-0 育  英
 2回戦 篠山鳳鳴 5-0 村野工業
 準決勝 篠山鳳鳴 2-1 神港学園 と順調に勝ち続けてきました。
 
 一進一退の攻防で、9回終了時点で1対1の同点のまま延長戦へ突入しました。
 両校とも得点が入らないまま迎えた12回裏、1アウトランナー満塁で、バッターは、キャプテンの大木君。見事、スクイズで3塁ランナーがホームインし、サヨナラ勝ちを収めました。
 
 連投のエース市野君、そのエースをもり立てた選手の皆さん、本当におめでとう!そして、感動をありがとう!

 全国大会は、8月24日から始まります。1つでも多く勝てるよう祈っています。私も、ぜひ応援に駆けつけたいと思います。

20180731_121907.jpg

20180731_124145.jpg

20180731_123129.jpg

1533095158675.jpg

1533095142991.jpg

 

このページの先頭へ戻る