篠山市長ブログ

長寿犬おめでとうございます(市長日記)

 9月20日から26日まで動物愛護週間ですが、摂丹獣医師会と篠山市とで、満17才を迎えた長寿の犬と飼い主の皆様を表彰し、お祝いしました。
 市内で25匹が対象となり、うち13家族8匹に出席していただきました。犬の平均寿命は11才位で、17才は人間でいうと90歳位にあたり、なかなか表彰式にも出てきにくい犬も多いのです。
 市内には約3,200匹の犬がいます。長生きのひけつは、飼い主の愛情だそうです。
 獣医の先生が、よくみていただくことも長寿になった要因だと思います。

 わが家のヒメは昨年12月、16歳9か月で逝去し、残念ながら今日の日を迎えられませんでした。
 でも、沢山の幸せを私たちに与えてくれました。
 出席された飼い主さんとワンちゃんは喜びにつつまれ、飼い主さんは毎食野菜をきざんで与えるなど、あたたかい愛情を注いでおられることがよく判りました。

IMG_9182.JPG

IMG_9187.JPG

IMG_9206.JPG

IMG_9257.JPG

IMG_9261.JPG

IMG_9290.JPG

このページの先頭へ戻る