篠山市長ブログ

社会参加章(市長日記)

 郵政退職者でつくる団体「ささやま郵友会」の皆さんに、平成30年9月25日に内閣府特命大臣から章状と盾が授与されました。

 今回、受賞されたのは郵便局を退職された方で組織された団体「ささやま郵友会」の皆さんで、郵便局支援を目的に創られた団体であるにもかかわらず、地域に貢献する活動にも積極的に取り組まれ、継続的に「篠山ABCマラソン大会」や「全国車いすマラソン大会」に競技役員として大会を支えていただきました。
 また、「日本ユネスコ協会連盟」の世界寺子屋運動にも参画されるなど幅広く社会参加活動をされています。

 この表章は、高齢社会における高齢者の社会参加活動として広く全国に紹介するに足ると認められるものを表章するもので、「ささやま郵友会」の皆さんは、生き生きと充実した生活を送っているグループとして国に認められました。
 私たちも、まだまだ頑張らなくてはならないと勇気をいただきました。

IMG_9919.JPG

IMG_9922.JPG

IMG_9938.JPG

このページの先頭へ戻る