篠山市長ブログ

にっぽん恐竜協議会(市長日記)

 12月2日(日曜日)丹波市役所山南支所において「にっぽん恐竜協議会」の設立総会が行われました。昨年11月に「恐竜化石を活用した自治体連携に伴う基本協定書」を北海道のむかわ町、熊本の御船町、丹波市、篠山市の4市町で締結しましたが、この度は新たに群馬県の神流町を加えて協議会を設立しました。
 それぞれ、「むかわ竜」「ミフネ竜」「丹波竜」の名のもと恐竜化石を中心にまちづくりを進めておられます。
 篠山市は「日本最古のほ乳類化石」と銘打っているのですが、「丹波篠山竜」とか「丹波篠山ネズミ」とかの名前がいるなと思います。
 丹波市の谷口市長には、先日の選挙の応援に来ていただき、「酒井市長の気持ちはよく判る。市名変更されることに賛成だ。丹波市と共存共栄でともに盛り上げたい。」と語っていただき、感謝しています。
 共に頑張りましょう!
 
IMG_3182.JPG
 
IMG_3179.JPG
 
IMG_3189.JPG
 
nipponkyoryu2.png

 

 

このページの先頭へ戻る