篠山市長ブログ

かわいいキッズライダー登場(市長日記)

 「ストライダー(ランニングバイク)」をご存知ですか?
 ストライダーとは、子ども用のペダルのない自転車で、足で地面を蹴って走る自転車競技です。

 こんにちは市長室に、チーム「キッズライダー」が来てくれました。
 このチームでは、市内の2歳から6歳までの子ども40人ほどが集まり、月1回ランニングバイクを練習しています。
 さらに、この中から、ストライダーの全国大会など、レースに出場する「SP(Sasayama practice)レーシング」チームも作り、毎週木曜日に中野医院の駐車場を借りて練習に励んでいます。
 全国大会は、全国各地で開催されていて、レースで良い成績をとるとポイントが得られ、このチームには、全国の年間ランキング2位(2歳の部)になった子もいます。

 ランニングバイクは、小さい頃から外で遊ぶきっかけになり、お父さんも一緒に参加しやすく、家族で取り組めてとても楽しいと話してくれました。
 子ども達もお父さん、お母さんも、生き生きと仲良く活動されていて、皆で楽しく子育てする素晴らしい取り組みですので、ぜひ、篠山市としても応援して行きたいと思います。

DSCN0302.JPG

DSCN0303.JPG

IMG_2944.JPG

DSCN0301.JPG

このページの先頭へ戻る