篠山市長ブログ

田中久工さんが名誉賞を受賞(市長日記)

 3月3日(日曜日)に加古川食肉地方卸売市場で開催された「神戸肉流通推進協議会設立35周年記念大会」にて、田中久工さん(味間奥)さん出品の枝肉(牛肉の塊)が最高位である名誉賞(去勢の部)に選ばれました。
 また、去勢の部、雌の部の名誉賞2頭のうちで上位に送られる「農林水産省 生産局長賞」にも選ばれ、出品された70頭すべての牛の頂点となりました。

 神戸ビーフは他の黒毛和牛と脂肪の質が異なることから、脂肪のサシが多くてもさらっとしており、風味も豊かです。
 世界でも神戸ビーフの需要は高く、名実ともに世界一の牛肉です。
 今回の出品の枝肉はその神戸ビーフの頂点となったものです。

 セリでは、浜田寿人さんと堀江貴文さんが結成、会員制レストラン展開しているWAGYUMAFIA(ワギュウマフィア)が最高値で落札されました。

 この大会の模様は、3月4日(月曜日)18:30からのNHK総合「ニュースKOBE発」で取り上げられる予定です。

rsz0A7A5415.JPG

▲名誉賞のトロフィーを受け取る田中久工さん

rsz0A7A5407.JPG

▲名誉賞受賞牛購買の感謝状を受け取る浜田寿人さん

53208649_318939612098761_6228413787129511936_n.jpg

53257549_328479477775765_5458034647231365120_n.jpg

 

このページの先頭へ戻る