篠山市長ブログ

「丹波篠山幸せしごとフェア」(市長日記)

 先日、「丹波篠山幸せしごとフェア」を丹波篠山市民センターで開催しました。

このフェアは、就職を希望する高校生とその保護者の方を対象に、市内企業と面談ができるイベントです。実際に働く人から話を聞いて、市内企業の魅力を知り、将来の就職先の選択肢を広げることを目的としています。

市内高校の授業の一環として、篠山産業高等学校3年生と、篠山東雲高等学校3年生合わせて約130名、市外の高校生も参加しました。

参加した高校生からは、「いろんな事業所に話を聞きたいと思って楽しみに来ました。」という嬉しい言葉もいただきました。

市内企業は31社が参加し、仕事内容や企業の魅力を時間の許す限りアピールされました。

市内には魅力ある、働きがいのある企業・事業所が多くあります。

ややもすると、市外や都市部の企業が良いように見えるのですが、幸せや生きがいは「丹波篠山市」にあります。

si_(1).JPG

si_(2).JPG

si(3).JPG

si_(5).JPG

si(4).JPG

このページの先頭へ戻る