篠山市長ブログ

特定非営利活動法人「陽だまり」20周年感謝祭(市長日記)

 障がい福祉事業所の地域活動支援センターとして活動されている「特定非営利活動法人陽だまり(ひだまり)」の20周年感謝祭に出席しました。

「特定非営利活動法人陽だまり」は東吹の交差点西側において、平成11年に障がいのある人もない人も共に働く事業所として設立され、喫茶・昼食弁当配達、平成15年からはクッキー・ケーキ他菓子の製造販売、高齢者にバランスのとれた夕食セット(ご飯・おかず・汁物)を各家庭まで、安否確認を含めた配達を始められ、平成19年には、城下町にて第2作業所「陽だまり げんき店」を開所されました。

 その後もオリジナル商品である「黒豆ソフトクリーム」の販売、市内認定こども園の給食配達など、次々と新しい事業にも取り組まれ、障がいのある人もない人もスタッフとして共に働く環境づくりに取り組んで来られました。市役所にも毎日注文を取って弁当を配達していただいており、多くの市職員が利用させていただいております。手作りの料理やお弁当に大変人気があります。

 会場では、「にじいろハーモニー」さんのハーモニカ演奏や沖縄の伝統芸能エイサーのグループによる演奏などがありました。

 丹波篠山市の障がい者の就労や社会参加の先駆け・リーダーとして道を開いて頂きました。

 どうか益々のご発展をお祈りいたします。DSC_0323.JPG

201905211739.png

201905211743.jpg

▲丹波新聞社提供

このページの先頭へ戻る