篠山市長ブログ

めざせ「学校給食甲子園」(市長日記)

学校給食にも甲子園があります。給食メニューの全国大会です。

本年、丹波篠山市では自慢の学校給食で甲子園をめざしています。

栄養価とか色取りとか、地元産とかいろいろと基準があるようですが、給食センターあげて取り組んでいます。

申請前に、試食に行ってきました。

メニューは

   丹波篠山黒豆ごはん

   (丹波篠山産)ふるさと野菜のゆずマヨネーズ和え

   (兵庫県産)寒ザワラのデカンショねぎソース

   天内芋(あもちいも ※丹波篠山市大山の名産)入り 根菜ぼたん汁

   牛乳

   温州みかん

全国学校給食甲子園は、第1次から第4次まで、書類審査で行われます。

そして、今回、第1次、2次の審査を通り、兵庫県代表に選ばれました!

今後、第3次、第4次(中部・近畿ブロック代表)と審査が続き、通過すれば、全国12代表が集まって12月に東京で行われる本戦に出場できます。

これからの審査にも期待が高まります。

下の写真は、申請前に試作品の試食に訪問した時のものです。

image2.jpeg

koredesu.jpg

このページの先頭へ戻る