篠山市長ブログ

三原萌(みはらもえ)さんPACオーケストラに(市長日記)

 丹波篠山市佐倉の三原萌さんが、兵庫芸術文化センター管弦楽団(PACオーケストラ)に入団されました。

佐渡裕さんが監督を務められ、世界から若手の音楽家が集まるハイレベルな楽団です。

三原さんは、小学校6年生からフルートをはじめ、平成20年篠山鳳鳴高校3年生の時、全国大会3位、当時市のみどり賞を受賞されました。

その後、東京音楽大学、ウィーン国立音楽大学、フランクフルト芸術音楽大学で学ばれました。

難関を突破されて入団、10年ぶりにふるさとに帰ってこられました。

「やっぱり丹波篠山は、緑が多くて落ち着きます。地域の皆さんに音楽で貢献し、お返ししたい」と語られました。

 

音楽のまち、丹波篠山です。

若きリーダーとして明るく、にぎやかに盛り上げてください。

IMG_9765.JPG

 ▲左はお母さん。お母さんは、デカンショで篠笛(しのぶえ)を吹かれます。

IMG_9787.JPG

このページの先頭へ戻る