篠山市長ブログ

休校・休園はじまる(市長日記)

 コロナ対策のため、国からの要望による小学校などの休校・休園が全国で始まりました。

丹波篠山市でも明日から幼稚園、小学校、中学校、高校が休校・休園となります。

ただし、子どもを家でみられない家庭も多く、学童保育や幼稚園の預かりはしています。

これまでの利用者以外にも利用できるように配慮したいと考えています。

 

学校を休みながら学童保育をしていくのは矛盾のようにも思われますが、国の要請とともに、一方困窮される家庭の事情を考えるとやむを得ないところです。

 

全国一斉の休校・休園の要請は、国民にコロナ対策について強い危機感を感じてもらうことについては大きな意味があると思います。

ただ、全国一律にすべてを禁じることは賛成できません。

 

自治体としては国の要請に従わざるを得ませんが、今後の状況を見ながら、なんでもやめてしまうのではなく、不特定多数による感染防止の恐れがあるかどうかで判断していきたいと考えています。

このページの先頭へ戻る