篠山市長ブログ

丹波篠山・長澤ソフトボールキャンプ(市長日記)

平成24年5月6日(日曜日)

 全国から中学生女子ソフトボールチーム、97チームが篠山市で交流。

 夙川学院高校での全国制覇や、アトランタ五輪の女子ソフトでヘッドコーチを務めるなどされた長澤宏行さん(父親が篠山市出身、現創志学園高校野球部監督)も駆けつけ、ご指導をされた。

レベルの高いチームも多く、どの練習試合も白熱していた。

 みんな、きびきび、大きなあいさつで女子中学生らしい元気でさわやかなかけ声が市内のグランドに響きました。

 今年は特に「震災復興応援」として、宮城県南三陸町の志津川中学校と気仙沼市のクラブチーム、ホワイトタイガースを招待されました。

 市内のチームと良い交流となり、キャプテンが激励のあいさつをしました。

IMG_5414[1].JPG

IMG_5476[1].JPGIMG_5736[1].JPG

IMG_5721[1].JPG

 また、田本博子(たもとひろこ)さんもコーチでご参加を頂きました。彼女は選手としてシドニーオリンピックで銀メダル、コーチとして北京オリンピックで金メダルをとった名選手。小柄な方でしたが、選手の時は朝からご飯5杯を食べていたとのこと。金と銀の差は何であったか。ライバルであるアメリカを倒したいという気持ちは同じでしたが、シドニーの時はアメリカを敵対視していたのに、北京の時は感謝の気持ちを持っていたというお話をされました。DSCN1698.JPG

▲真ん中が田本博子さん。銀メダルを首にかけさせていただきました。

 

このページの先頭へ戻る