篠山市長ブログ

近畿市長会、橋下発言で紛糾(市長日記)

  神戸市で近畿市長会が開催されました。

 各市から出された、国などへの要望等をまとめ、提言することを協議するものです。

 この中で、今、新聞等で報じられている橋下市長の「従軍慰安婦は必要だった」「米軍は風俗を」などの発言に対し、遺憾の意見が出されました。

 これを、会長の大阪府交野市長が「関知しないこととする」と述べられたことから、これに対し異論が相次ぎました。

 多くの市長の思いが、橋下市長の発言は容認できないというものです。

このページの先頭へ戻る