篠山市長ブログ

楽農スクール開校(市長日記)

  平成25年5月25日、新規就農者や農業後継者の学びの場として「篠山楽農スクール」を篠山市立丹南健康福祉センターで開校しました。このスクールは、平成22年度から開校し、これまで98名のみなさんが卒業され、今年度は水稲、黒大豆、山の芋など、農業の基礎を学ぼうと希望あふれる29名の方々に参加いただきました。

 この日は、丹波農業改良普及センター、丹波ささやま農業協同組合の職員により、『水稲の栽培管理』や『病虫害防除と農薬の安全使用』について、それぞれ1時間ずつ講義がありました。

 今後、受講生のみなさんは、座学や先進農家を視察するなど、農業の基礎を学んでいただきながら、参加者の交流の輪を広げていただくことを期待します。

IMG_8058[1].JPG IMG_8061[1].JPG IMG_8070[1].JPG

このページの先頭へ戻る