篠山市長ブログ

青野原駐屯地37周年(市長日記)

  26日は、初夏の日差しが強い、よいお天気でしたが、小野市にある自衛隊青野原駐屯地の37周年が開かれ、篠山市防衛協会の会長である小西県議と参加してきました。

 万一、篠山市で災害があった時などは、ここの自衛隊の皆さんが駆けつけて頂くこととなりますし、今でも災害訓練などによく来て頂いています。

 屋外での観閲で、行進や、模擬軍事演習が行われました。

 私は、こんな頭をしていますので、直射日光で倒れてしまうかと思いましたが、戦車のすごい迫力の空砲や、ヘリコプターの高速低速飛行に身の引き締まる思いでした。

 改めて、国や地域を守ること、平和を守ることの厳しさを強く感じました。

 日本の平和主義は守らなければなりません。しかし、口だけでは守れず、命をかけた自衛隊の活動があればこそと思います。

 なお、私の顔から頭まで、真っ赤になってしまいました。

 967273_457837070975362_1331005154_o.jpg 973444_457896614302741_42095545_n.jpg 974124_457896607636075_849030298_n.jpg 979501_457895350969534_1800591465_n.jpg

このページの先頭へ戻る