篠山市長ブログ

ふるさと一番会議7会場終了(市長日記)

 ふるさと一番会議が序盤の7会場が終了しました。

 月末は各集落で集会や集金があるため、はずしています。

 熱心に、多くの方にご参加を頂いており、地域への思いを感じます。

 福住、村雲、大芋では、小学校統合の関心が高く、これからの議論にむけてのよい機会となりました。日置では、城東中学校跡地の活用を検討する方向としました。後川、雲部では、小学校跡地の活用による活性化が課題です。

 畑では、サルの被害対策について、ある方からの意見だけで、残念な会となりましたが、ちょうど1週間後にまちづくり協議会の総会がありましたので、書面をお配りし、全国のモデルとなるよう取り組みます。

DSC06881.JPG ▲日置会場の様子

このページの先頭へ戻る