篠山市長ブログ

企業訪問中です(市長日記)

  篠山市への企業誘致をめざして、市長のトップセールスを続けています。

 八上、城南の中央地区へ「食」に関わる企業の進出を期待し、「農都の森構想」と名づけています。

 10月18日に現地説明会の予定です。

 現状が農地であることを除いて、大変良い場所だと思います。

 先日は、全国的にも有名な、神戸の「風月堂」の下村社長をお訪ねしました。

 社長さんは、「丹波篠山と言えば全国的に知らない者がいない、ブランドです。これを生かすような農業や観光を中心としたものにすれば」と激励して頂きました。

 丹波篠山産のお米や黒豆、栗などを使ってもらい、その工程などを観光でも見てもらえるようなことはできないものか、思案しているのです。

 

※食と農の工房団地 農都の森イメージ図です。

201307121655.jpg

 

このページの先頭へ戻る