篠山市長ブログ

丹波篠山童謡唱歌まつり(市長日記)

  第7回の丹波篠山童謡唱歌まつりが盛大に行われました。

 市内の19グループが出演。会員は1,000人を超えていると思います。

 蛍、バラが咲いた、あざみの歌、花火、少年時代、めだかの学校、川の流れのように、茶摘、夏の思い出、夏は来ぬ、われは海の子、浜辺の歌など。

 童謡唱歌は、四季折々の自然や人の暮らし、生き物の姿などを歌った良い歌ばかりだと思います。胸がジーンとします。丹波篠山にぴったりのあたたかい歌です。

 歌う皆さんも、子どもにかえったような表情で、踊る衣装も綺麗にされたり、いきいきとされています。

 篠山市は、文化の薫るまち、童謡唱歌がこだまする「うたのまち」です。

DSC_4933.JPG DSC_4938.JPG DSC_4941.JPG DSC_4944.JPG DSC_4946.JPG DSC_4949.JPG

このページの先頭へ戻る