篠山市長ブログ

第3回ささやま景観写真コンクール(市長日記)

 「第3回ささやま景観写真コンクール」の受賞作品が発表されました。

 テーマは『篠山の夏』です。

 篠山のお祭りや自然、まちなみといった、どの作品も『篠山の夏』を感じることのできる素晴らしい写真ばかりです。

 受賞作品は次のとおりです。

 

【最優秀賞】

相原 弘臣(70) 篠山市住吉台

作品名 :準備中

コメント:波々伯部神社の夏祭、稚児さん達が胡瓜山を迎えるべく、一列に並んでお囃子の準備をしている。

201310111457.JPG

 

【優秀賞】

樋口 裕昭(52) 篠山市野々垣

作品名 :ちいさなカメラマン

コメント:兵庫県下一番の茶どころ味間奥。大国寺と丹波茶まつりで小さなカメラマンがお茶娘さんを携帯電話でパチリ。うまく撮れたかな?

201310111457.jpg

 

松下 敏和(66) 姫路市

作品名 :旧街道

コメント:旧街道の面影を残した町並みの河原町は今もふる里を感じさせてくれる所です。

201310111458.jpg

 

森田 秀幸(70) 篠山市糯ヶ坪

作品名 :ほたるの里

コメント:曽地奥のキラキラ光る源氏蛍の光を撮りました。

201310111509.jpg

 

【創造農村まちづくり賞】

天井 美知代(64) 猪名川町

作品名 :笹ユリの花園

コメント:笹ユリが群生している場所が少なくめずらしい為

201310111501.JPG

 

山口 徹(51) 神戸市

作品名 :水無月祭の日

コメント:篠山の夏祭の住吉神社水無月祭。青々した稲を海のイメージし舟形の山を浮かべてみました。

201310111502.JPG

 

【入選】

審良 右一(67) 大阪府豊能町

作品名 :闇に踊る山鉾

コメント:昨年は波々伯部神社の祭礼に参詣し、7台の山車が次々と境内で舞う、爽快な光景を、また農道で列をなして進む壮大な姿を見せて頂いた。農道の両側には稲穂が見受けられた。

 今年は8月の波々伯部神社の祭礼は都合悪く、参詣できなかった。それで9月1日に催される熊野新宮神社の八朔に参詣することにした。

 造り山の数多くの提灯が灯され、美しく野菜で形取られた鷲、龍、鯉などが輝いていた。

 雨上がりの闇の中で、造り山は氏子衆により、次々とその造り山が舞わり、舞わされて境内に整列した。

201310111503.jpg

 

粟野 真人(37) 篠山市小立

作品名 :川遊び

コメント:夢中になって魚を見つけようとする子供達の姿がよかったので

201310111504.jpg

 

車谷 淳郎(79) 神戸市

作品名 :大国寺

コメント:めずらしい伝統行事

201310111504.JPG

 

 

森口 昌英(75) 篠山市本郷

作品名 :過疎集落の一時の賑わい

コメント:川阪集落では年一度地域上げての「あまごつかみ取り」大会が行われ毎年7月の最終土日に行われます。今年は7月27日に行われ12回目でした(定着しました)

 201310111505.JPG

このページの先頭へ戻る