篠山市長ブログ

丹波焼陶器まつり(市長日記)

 第36回丹波焼陶器まつりが19日と20日の2日間にわたって開催されました。

 今年はあいにく2日目が雨模様となり、例年に比べて少しお客さんが少なかったのですが、陶器市会場となった今田支所前の各窯元のテントには、自慢の作品が数多く並び、焼き物を目当てに訪れた大勢の来場者で賑わいました。

 今年は、「食とうつわの新たな出逢い」と題して、55の窯元が自慢のうつわに合う料理レシピを考案され、食とうつわという新たなコラボを提案され、人気を博していました。

 催し会場となった陶の郷では、チャリティーオークションも開催され、ABCラジオでおなじみの高野あさおさんや毎日放送の大月勇アナの司会で、各窯元自慢の作品がオークションにかけられ、大いに盛り上がりました。この収益金の一部は、災害支援金として寄付され、市を窓口にして災害被災地に届けることになっています。

  立杭の窯元巡りも好評で、実行委員会にお聞きすると、2日目も、雨にも関わらず例年並みの売り上げがあったとのこと。ホッとしました。

 IMG_3298.JPG IMG_3317.JPG IMG_3304.JPG IMG_3373.JPG IMG_3378.JPG IMG_3399.JPG IMG_3411.JPG IMG_3416.JPG

このページの先頭へ戻る