篠山市長ブログ

彫刻・デカンショ行燈を寄贈いただきました(市長日記)

 彫刻家・小山泰二(篠山市東岡屋)さんに、彫刻・デカンショ行燈を寄贈いただきした。

 私が、11月16日(土)の東岡屋文化祭に出席させていただき、出品されていた小山さんの作品に目が留まったのがきっかけです。

 今回寄贈いただいた行燈は6~7年前に制作された作品で、高さが120cmあり、デカンショを踊っている人形が8体で、4体づつ動きが違ったものになっています。また影絵は櫓をイメ-ジしてあり4面とも違う切り絵となっています。

 小山さんは「皆さんに喜んでもらえれば、うれしい」と話され、私もデカンショのまちを大いにPRできると喜んでいます。

 本庁舎1階市民ホ-ルの総合案内横に飾っていますので、市役所に来られた際はぜひご覧ください。

 

IMG_5704.JPG IMG_5715.JPG

 

このページの先頭へ戻る