篠山市長ブログ

丹波篠山ふるさと応援寄付(市長日記)

 篠山市市野々出身で不動産賃貸業を経営されている 澤山 勝さんが、「丹波篠山ふるさと応援寄付」をするために、来庁してくださいました。

 平成21年から毎年、高額納税をしていただいており今年で5回目、のべ500万円になります。

 澤山さんは、来年80歳になられますが、顔の艶もよく、ますますお元気です。

 若さの秘訣はなんですかとお聞きしましたら、「私は、120歳まで生きます。それくらいの気持ちを持たないと若々しくいられません。これで、終わりとおもったらそれで、終わりです。」それから、時には夜の街を楽しまれるそうです。

 あと、事業を成功させる秘訣も教えてくださいました。「人のやれないことをやれ、人のやらないことをやれ」この言葉でわかるように、『先見の明』が大切だということを言われておりました。

 澤山さんは篠山市のいちばん東の大芋のご出身ですので、東部地域の活性化を特に願われており、若い人の定住促進など大切に使わせて頂きます。

 201312191640.JPG

このページの先頭へ戻る