篠山市長ブログ

1年間ありがとうございました(市長日記)

1.12月27日、お昼には、市民ホールにて「まるいのテレビ」に出演しました。

この1年間を振り返り「篠山市政は、比較的平穏な一年でした。観光客が増え続けたり、テレビなどでもよく取りあげられ、今、魅力の花が咲きつつあります。良い方向に向かっていると思います。」と話しました。

漢字一文字で表すと何ですかと問われ「進」と答えました。篠山の時代に向け歩みを進めることができたと思ったからです。

市政10大ニュースについて、特に「あいさつ運動」「森の学校復活大作戦」「住民投票条例」「丹波篠山ふるさとに乾杯条例」などの説明をしました。

 私の前に出演した、城北畑小学校の子ども達は、あいさつ世界一をめざすと、頼もしい限りでした。また「まるいの」には、来年にはガールフレンドとそしてお友達ができます。と教えました。楽しみにしてください。

 

2.午後4時からは、課長以上の管理職を集めて仕事納めを行いました。

「4月に職員数446人となって、篠山再生計画の450人体制となりましたが、少ない人数でよく頑張ってしてくれました。インフルエンザの流行や、大雨・台風の被害もありました。1月の仕事始めでは、自分が何をなすべきか目標をもって取り組むこと。明るい笑顔であいさつを訓示しましたが、達成できましたか。

今年は9日間という長いお正月休みとなりますが、ご家族、友人とゆっくりされるとともに、市職員として、どんなことをしていきたいか考えておいてください。消防、水道、清掃センター、公民館などの職員は、お正月も頑張ってください。」と訓示しました。

 

3.さて、この市長日記も今年は今日で最後でこれでのべ269回目の日記となり、いつもご愛読ありがとうございました。

来年は1月1日に年賀のあいさつを載せ、仕事始めの1月6日からスタートします。

私は、年末年始にかけて、消防団年末警戒巡視、元朝能(全国でいちばん早いお能で1月1日午前0時すぎから、春日神社であります)、権現山初日の出、今田元旦マラソンそして、3日には白石乃梨さんのステージが、バザールタウンであります。

いつも元旦には、村のお寺で、おおっさん(住職さん)のご講話を聞き、少々お酒が出ます。そして、それから年賀状です。市長や議員は有権者の方に年賀状を出すことは禁止されており、返戻のみ許されているのです。それから、毎年箱根駅伝も楽しみです。

 

4.皆さん、ありがとうございました。

来年は、私の午年です。「篠山の時代」をめざし駆けたいと思います。

では、よいお年をお迎えください。

IMG_0131.JPG

IMG_0142.JPG

IMG_0157.JPG

▲ 前列中央 司会松岡美穂(まつおかみほ)さん。左 篠山鳳鳴高等学校放送部 上野杏(うえのあん)さん。後列左 城北畑小学校児童会 畑育磨(はたいくま)君。後列右 城北畑小学校児童会 原諒太(はらりょうた)君。  

 

このページの先頭へ戻る