篠山市長ブログ

福住雪花火(市長日記)

2月8日は、この冬いちばんの大雪となりました。

この一面雪景色のなか、福住地区の「雪花火」が開かれました。

ろうそくを使って、提灯を熱気球のように空に上げる「フライングキャンドル」と打ち上げ花火100発も上がり、寒いなかでしたが、ロマンと感動のため息がもれました。

福住地区の熱心な取り組みに加え、神戸大学、立命館大学、篠山東雲高校、篠山鳳鳴高校の学生も多く参加いただきました。

幻想的な様子をご覧ください。

 2014_0208_183431-P2080024[1].JPG

2014_0208_191107-P2080030[1].JPG

2014_0208_191123-P2080031[1].JPG

2014_0208_192144-P2080040[1].JPG

このページの先頭へ戻る