篠山市長ブログ

質問攻めへ準備(市長日記)

 市議会の開会中です。

 市議会は、年4回、2~3月、6月、9月、11~12月にあり、それぞれ、議員の権能として、市長や教育長に対し、質問や政策提案ができます。議員の会派を代表しての代表質問(質問時間40分)、議員個人での一般質問(質問時間30分)があります。

 今議会では、議員18人中、議長、副議長、監査委員を除く15人が熱心に質問され、しかも大変多くの項目にわたります。

 嬉しいような、悲しいような気持ちです。

 現在、毎日のように、その準備に追われています。

 よいご指摘やご提案は、市の大きな指針になります。

 篠山市の議会は常に公開されていますので、ぜひ見に来て下さい。

 今議会の質問の日程は次のとおりです。

 

3月13日(木曜日)

【代表質問】

吉田 浩明(青藍会)

 1、施政方針と補助金等の点検・評価について

 2、地域で支えあう医療・福祉の充実について

 3、確かな学力の保障について

 

植村 満(破竹会)

 1、「篠山市子どものいじめの防止等に関する条例」に基づく委員会の所管について

 2、エネルギービジョンの策定について

 3、篠山市消防団員の功労者表彰について

 4、城東グラウンドの整備について

 

奥土居 帥心(報市会)

 1、市政執行方針について

 2、教育方針について

 

隅田 雅春(公明党)

 1、住民の命、健康を守る政策について

 2、子育て支援、グラウンドの整備について

 3、児童、生徒の英語力をアップさせるために

 4、篠山らしいエネルギー政策の確立を

 5、あさぎり苑からの乾燥堆肥の更なる利用拡大を進めて循環社会の構築を

 6、休耕田等を利用して新たな特産品の開発を

 

恒田 正美(真風)

 1、市政執行方針について

 2、篠山市各条例・規則の見直しについて

 3、公共施設等管理計画の策定を

 

 

3月14日(金曜日)

【個人質問】

河南 克典

 1、企業誘致の今後の方針について問う

 2、環境教育について問う

 

小畠 政行

 1、フェイスブックを活用した篠山市のPRについて

 2、地域のまちづくり支援を担う公民館事業の取り組みについて

 

渡辺 拓道

 1、丹南中学校校舎の大規模改修について

 2、自治会内有線設備等に対する助成制度について

 3、農都創造について

 

堀毛 隆宏

 1、篠山川京口橋付近の水害対策及び地域防災体制の確立を!

 2、青少年に対する薬物乱用防止教室の実施を!

 3、ご当地グルメ「篠山まるごと丼」の普及促進を

 

園田 依子

 1、篠山の魅力を全国に発信

 2、ふるさと納税にポイント制の導入を

 

前田 えり子

 1、平成26年度市政執行方針について

 2、「いじめ」のない学校と社会を

 

3月17日(月曜日)

【個人質問】

木戸 貞一

 1、篠山再生計画について

 2、市政運営について

 3、教育方針について

 4、環境先進都市について"

 

栗山 泰三

 1、硬式野球場建設について

 2、里山整備について

 3、防災対策について

 

國里 修久

 1、大芋地区活性化プロジェクトについて

 2、地域おこし協力隊について

 3、借金時計の導入について

 

森本 富夫

 1、原子力に変わる新エネルギー確保への、積極的取り組みについて

 2、給食センターでの、地元野菜活用率の向上を

 3、自然災害の被災者支援への独自制度制定を

 

このページの先頭へ戻る