篠山市長ブログ

新規学卒者合同研修(市長日記)

今春、市内の企業、事業所に就職された方を対象に13社合同の研修会が開催され、54名が参加されました。

私からは「世界の皆さん、こんにちは」と篠山市が世界にPRするあいさつを紹介し、篠山市は良いとこ、住みよいとこで、それぞれ企業、事業所の発展に、ひいては篠山市のために活躍されるよう激励しました。

あわせて、本年度からの、市民センターでの企業紹介展、そして、もうすぐ適齢期の方が多いので、楽しい交流、交際の場である同じ市民センターの結婚相談室「輪(りんぐ)」の案内もしておきました。

3日間の合宿研修では、社会人の常識や職場の基本ルール、ビジネスマナーや「報・連・相」など仕事の基本を学びました。また、グループに分かれて活動し、合宿を通して同じ市内で勤める仲間同士の交流が深まったことも、この研修の大きな成果です。

 最後に「1年後、どのような社会人になっていたいか」全員がその決意を発表し、さわやかで熱意あふれる新社会人として、力強い一歩を歩み始めました。

IMG_2318.JPG

IMG_2313.JPG

IMG_2293.JPG

このページの先頭へ戻る