篠山市長ブログ

井関弘子さん 愛育会活動で受賞(市長日記)

平成5年から愛育班活動を続けてこられた井関弘子さんが「恩賜財団母子愛育会会長表彰」を受賞されました。

 

愛育班とは、ひとり暮らしの高齢者宅を訪問する「声かけ訪問」の活動を中心に、助け合いのあたたかい地域づくりを目指すものです。

県内でも、篠山市が最も会員数も多く活発に活躍して頂いています。

 

「この活動は一人ではできない。皆さんのおかげでこうして表彰してもらうことができた。」と受賞の喜びをお話されました。

 

尚、井関さんは、丹波篠山ふるさと大使の白石乃梨さんの祖母にあたり、舞踊などでも頑張っておられます。

201405191609.png

201405191610.png  

 

このページの先頭へ戻る