篠山市長ブログ

弁天踏切(市長日記)

長い間、危険性が指摘されながら解決が出来ていなかった弁天踏切の拡幅が、部分的にですが、実現できることとなりました。

3年前の亀岡市での通学上の事故を受け、篠山市内全域で安全確保の対策を進めましたが、この箇所は、当時味間小学校からの一番の要望課題でした。

しかしJRは旧丹南町の時代から要望を重ねても、なかなか踏切に手をつけて頂けませんでした。

私は当時のJR福知山支社長さんに、直接お願いし、失礼なことも申し上げたかも知れませんが、ようやく部分的にですが、歩行者の通行を確保するスペースをつくるようJRと篠山市で工事をします。

1月中には完了の予定です。

JRのご配慮に感謝致します。

DSC_039s7.jpg

このページの先頭へ戻る