篠山市長ブログ

赤井寿美さんから絵画の寄贈(市長日記)

草野の赤井寿美(ひさみ)さんから、JR福知山線の列車と松尾山、秋の清流を描いた油絵2点をご寄付いただきました。

山や田を背景に、古市を走る特急電車と篠山市のめざす美しい川が描かれています。

寿美さんは、老後に絵画を描こうとアトリエを建てる計画をされていた際、ご主人から喫茶店も一緒にしようということになり、約10年、JR草野駅の近くで「シャンベリー・カフェ」という喫茶店を始められ、時間をみつけては絵画を描かれています。

お店の名前の「シャンベリー」は娘さんがフランスに留学されていた際の美しい村の名で、皆さんが「おしゃべりできる場」にもなるようにと願いを込めているとのことです。

絵画は多くの人にご覧いただけるような場所に展示したいと考えています。

ありがとうございました。

ak.png

このページの先頭へ戻る